旅行は女性と2人で行くのが楽しいからセフレを誘ってみました

旅行を趣味にしているとお金がかかるものの、ほかの趣味にはない刺激を得られます。たとえ国内旅行であっても普段とは異なる景色を見られるし、そのおかげでさまざまな出会いが経験できるかもしれません。

昔はお金もなかったのであまり旅行をしていなかったのですが、今は私も社会人ですので、時間があれば旅行をしていました。日帰りで終わることもあれば1週間以上どこかへ足を伸ばすこともあり、旅行ごとに違った楽しみがありましたね。

旅行にはいろんな形がありますが、とくに楽しいのは『女性と2人で行く旅』です。自由気ままな1人旅というのも大変捨てがたいのですが、女性が一緒だと会話も盛り上がりますし、なにより夜になったらお楽しみもありますよね?

旅行先でのセックスというのはいつもと違う雰囲気も手伝ってか、非常に盛り上がりやすいです。「場所が変わるだけでそんなに違うの?」と気になる方は、恋人や奥さんを誘って旅行してみましょう。そうすれば、女性との2人旅が楽しいことに気付きます。

私も彼女がいた頃はよく誘っていましたが、今は別れてしまったので女性と行く機会がありませんでした。彼女との仲は悪くなかったのですが、相手から「結婚も考えたら、このままあなたと付き合うことはできない」と言われたのです。

私としては楽しくお付き合いができていればよかったのですが、女性はそうもいかないようで、もっとしっかりした男と付き合いたくなったようです。そう言われては引き止めることもできないので、私は別れを受け入れました。

それでもまた女性と2人で旅がしたかったので、私はセフレを誘ってみたのです。彼女と別れたあとに出会い系で見つけたのですが、ただ単にセックスするだけではもったいないと思い、旅行にも誘ったわけですね。

セフレが旅行に応じてくれるかどうかは未知数でしたが、この人は旅が好きだったようで、結構簡単にOKしてくれました。行き先はそんなに離れた場所でもなかったので、それも関係したのかもしれません。

セフレとの旅行はどうだったのかと言うと、普通に楽しかったですね。いくらセックスだけの関係とは言っても魅力的な女性であることには違いなく、そんな人と一緒に旅先を見て回ると言うのは楽しめました。

もちろん、夜はたくさんセックスをします。普通にするだけでも楽しませてくれる人でしたが、旅行先と言うことで非常にサービスも良くなっており、つい明け方まで絡み合ってしまいました。