セフレ掲示板を使ったらまさか白人女性とセックスすることになるとは思いませんでした

白人女性に憧れる日本人男性は、たくさんいると思います。日本人は基本的に白人には好意的であり、相手が白人というだけでいいイメージを持つのではないでしょうか?たとえば『白人がよく利用するお店』と言われたら、それなりに上質なお店をイメージするでしょう。

これを白人コンプレックスと馬鹿にする人もいますが、スラッとしたスタイルと白い肌は誰の目から見ても綺麗ですし、それを認めるのは悪いことでもありません。私も白人女性は気になっており、機会があればエロいことをしてみたいとも思っていました。

そして、セフレ掲示板を使ったらまさか本当に白人女性とセックスすることになるとは思いませんでしたね。こういう掲示板って日本人しか使っていなさそうなイメージでしたが、案外そうでもないようで、日本語が使えるなら外国人でも利用するみたいです。

なお、最初は外国人だとは思っておらず、普通に会話していました。今思うとたまに誤字があったし、若い割にはちょっと堅いというか、綺麗な日本語といった話し方だなとは感じていたのですが…だからといって、白人だなんて想像しませんよね?

セフレ掲示板で会話を重ね、ある程度仲良くなったらメッセージアプリのIDを交換しました。それで話してみたところ、相手のアイコンが白人女性でして、そこで「もしかして、海外の方ですか?」と聞いてみたのです。

すると「そうです、だけど日本に来てから長いから、普通に日本語の読み書きできます」と教えてくれました。まさにこの出会いは青天の霹靂であり、どんな風に接するべきかちょっとだけ迷ったものの、これまで通り会話することにしたのです。

それにセフレ掲示板で知り合った以上は相手もセックスしたがっているのが分かっていたので、堅くなることはありません。実際に、アドレスを交換してから少ししたら会う約束ができて、生まれて初めてである外国人とのセックスに期待したのです。

会ってみると写真通りの白人女性で、スタイルもかなりよかったですね。最近の日本人女性はスタイルが良くなってきましたが、やはり人種による差というのはどうしても出てくるため、白人女性ならではの体つきには興奮しました。

セックスはわりと普通…ということはなく、いわゆる外国風の喘ぎをしてくれました。正直に言うとなにを話してるか分かりませんでしたが、日本人女性に比べると快楽を素直に表現している感じで、それこそ獣みたいな喘ぎにも見えました。

こんな風に、白人女性とのセックスはなかなか楽しめますよ。